OFFにかける父ちゃんの手作り生活記録 ベランダ菜園、ダッチオーブン、etc...最近ウサギが家族の一員に
by yitts
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


JAPAN BLUES CARNIVAL Side1 雨も演出なのか

6月4日(土) 日比谷野音で今回で20年目を迎えるJAPAN BLUES CARNIVAL
に行ってきました。急な都合で行けなくなった友人から譲り受けたチケットで、
突如としてやってきたイヴェントなのであります。

本日の1番手は麗蘭有名なRCサクセションの仲井戸"CHABO"麗一と
ストリートスライダーズの土屋"蘭丸"公平によるユニット。BLUESをこよなく愛する
ギタリスト二人が作ったユニットだから期待も高まります。

しかし気になるのは空模様、予報じゃ夕方大雨とか。会場に入ったころから
なにやらポツポツと。それも直径3ミリ位の雨粒が。
流れている音楽が一瞬とまり「ただいまよりJAPAN BLUES CARNIVALを開催します」
と女性の放送が入るとみんな一斉に拍手と歓声が。それにしても拍手がやまない。
いや、それは拍手じゃなくて雨の音。直径が8ミリ位の雨粒が会場を叩きつけるので
ありました。

ちょっと雨の勢いが弛んだ(それでも通常レベルではドシャ降り)タイミングで麗蘭登場!
いやー聴かせてくれます。「俺たちゃBLUESが人生なのよ好きなのよ」という気持ちいっぱい
の演奏。高まるHEARTをCOOL DOWNさせるにはこの雨は正解かも。

不思議と会場が盛り上がる場面で雨は激しくなるのは何故?これは野音が仕掛けた演出?

この続きはSide2で
[PR]
by yitts | 2005-06-05 01:05 | MUSIC
<< JAPAN BLUES CAR... ベランダ農場レポート 収穫近し >>