OFFにかける父ちゃんの手作り生活記録 ベランダ菜園、ダッチオーブン、etc...最近ウサギが家族の一員に
by yitts
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


JAPAN BLUES CARNIVAL Side3 雨上がりの夜空も演出なのか

生きる伝説Buddy Guyの登場です。
聞けば昭和11年生まれだとか。「俺の親父と一緒じゃん」「こんな雨の中
無理すんなよ」と思ってしまった。

彼が出てきました。雨が止みました。すごい力です。野音さんスイッチいじった?

いきなり甲高い声でシャウト!切り裂くようなギターフレーズ!!さっきの同情は
一切無用。これはギターという凶器をもったとんでもねぇ暴れん坊ジジイだ。
気をつけろ。なんてエネルギーなんだ、雨はとっくに上がっているのに何故か
俺の顔は濡れてるよ。

動きがコミカル。かわいいじゃん。ピック(と思われる)を50枚位は客席に投げたり、
ステージを下りての演奏。さすがベテランのなせるエンターテイメント。

おっ!ドラムのスティックでギターを弾いている。そのあとの金切り声「それって
LED ZEPPELIN?」

次はギターをシャカシャカシャカと、これはあれじゃないか?その通りだった
ジミヘンの”Voodoo Chile”

と思いきやCreamのStrange Brewを歌いたり、自分に影響受けた人の
曲をやったりするのね。

70歳手前のじいさんにこんなパワー見せ付けられちゃたまったもんじゃない。
ストーンズよりもさらに先輩だもんね。

何か力が湧いてきた。チケット声掛けてくれたなみふじさん、どうもありがとう。

そして番外編のSide4 もう晩いし、眠いし今度にします。(その気になったら)
[PR]
by yitts | 2005-06-05 02:34 | MUSIC
<< JAPAN BLUES CAR... JAPAN BLUES CAR... >>