OFFにかける父ちゃんの手作り生活記録 ベランダ菜園、ダッチオーブン、etc...最近ウサギが家族の一員に
by yitts
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


なわとび

子供ネタを書くとなんだか「親ばかブログ」になってしまい
ちょっと気恥ずかしい気もするのですが、日々の成長をみていると
何気ないことも感動してしまうことがあります。

なんといっても我が子(長男)は「運動音痴」で幼稚園の時も今の学校ででも自信を
無くすことがよくあるそうです。
なにか一つでも上手できて自信が持つことができればといつも思っているのです。

今回は先週の「逆上がり」に続いて「縄跳び」の特訓です。
(ちなみに逆上がりはその後何の進展もないそうですが)

まだ「一回」しか飛べないそうです。ていうか練習もしないからね。

一回飛んだ後の連続が出来ない。飛ぶ事と紐を回す事が同時進行出来ないらしいです。
でもこの日の長男君はめげませんでした。20分位して2回飛ぶことができたのです。

c0073354_0232583.jpgそこで彼に聞きました。「何回飛ぶことを目標にする?」
「5回を目指す」He said







c0073354_0253075.jpg更に10分後目標をクリア「10回を目指す」といい続けます。
自分で設定した目標をクリアすることはすごく気分がいいようです。
しかし、まともに飛べない人間がドタバタ飛んでいることは相当な体力を費やすはず。
私も家内も「今日はこれ位にしたら?」といっても
「まだやる!」


c0073354_0283733.jpgさらに10分後には11回できて「15回目指す」といいます。
すごい汗だくになってますが、やめる気はないようです。見ているほうが不安です。






c0073354_0303763.jpg更に10分後には20回を飛ぶことが出来ました。
成功することの味を占めたようですね。親とかに押し付けられた目標ではなく自分で設定した目標をクリアすることがいいのでしょうか。こちらが何もしなくても勝手に成長します。





その後も飛び続けトータル1時間頑張り最終的には24回でした。こちらがおやつといって無理矢理やめさせたのですが。頑張り続けた体力に敬意を表します。

その後はまたいつものへタレ男に戻りましたが、垣間見せた「根性」には感動したぞ。
今日はクラスで縄跳び苦手な子を呼んできて生意気にもコーチしてたそうな。
「おまえなぁ」 すぐ調子に乗るところは親譲りのようです。

c0073354_0432590.jpg

             奮闘後、安納芋の石焼を食べる図
[PR]
by yitts | 2006-11-28 00:53 | 生活一般
<< 鳥ハム 安納芋 人参芋 >>