OFFにかける父ちゃんの手作り生活記録 ベランダ菜園、ダッチオーブン、etc...最近ウサギが家族の一員に
by yitts
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


カテゴリ:COOKING( 85 )

ザワークラウト

キャベツが多めに買ってあった時、何か普段と違う形で食べて見たいなと思った。
その時浮かんだのが「ザワークラウト」。コストコとかでホットドッグを食べる時つい大量に
トッピングしてしまう程好きなのですが。

ネットで作り方を検索してみると「塩(水)で揉んで自然発酵で酸化させるだけ」という
非常に原始的な方法で作るということがわかった。
てっきり「酢漬け」の類いと思ったのですが。どうも空気中の乳酸菌でもって
発酵するらしい。
こりゃ下手すると腐らせることと紙一重かもしれないと思った。

詳しく知りたい方は「ザワークラウト」でネット検索してみてください。

キャベツ半分(700gm位)の千切りを水200CC/塩小さじ2杯/
キャラウェイシード小さじ半分/ローリエ1枚を適当に千切り/
鷹の爪も1本大きめに刻み/粒コショウ3個を軽く潰して混ぜ込む
c0073354_124063.jpg


そして重石をして
c0073354_132592.jpg


半日もすると水が上まで上がってくるので、空気に触れないようにラップして、
重石を軽くして更に置いておきます。

20度以上のこの時期なら3日に出来るそう。冬場は10日以上かかるとか。

3日経ち、恐る恐る確認。ツーンと漬物系の匂い。「腐ってないかなぁ?」
勇気をだして口にすると。「すげぇ!酸っぱくなってる。でもこれはあの味」
点数にすると70点位かも知れないけど、これはいけます。
c0073354_192644.jpg


こんな作り方なので嫁さんは腐ってないか不安で、食べているのは自分だけ。
でも家族みんなが食べられるレシピを考えたんです。
それは次回の更新で。
[PR]
by yitts | 2009-06-10 01:17 | COOKING

ハバネロを使って

辛い、本当に辛い!でも華やかに広がるフルーティーな味わい。
どのようにして食べ方がいいのか色々と試してます。

c0073354_22384112.jpg

麻婆豆腐に刻んで入れてみた。
小さいのを1個入れただけだが、かなり辛くなった。
でもあのフルーティーさが麻婆豆腐の味わいに邪魔しているみたい。

c0073354_22414271.jpg
スライスしたハバネロをオリーブオイルに漬けてみました。






c0073354_22435020.jpg

鳥の胸肉をダッチオーブンでトマトソースで調理したもの。
これにハバネロオイル。さっぱりした胸肉に良く合いました。

これからも試みは続きます。
[PR]
by yitts | 2008-09-09 22:47 | COOKING

ベランダの恵

妻子共々夏休み帰省して2週間目に入ってます。
買い物に出てないので家の食材も少なくなってきて、帰宅して何食べようか考えます。

救ってくれるのがベランダでの収獲。

今日採ったのはこれら
c0073354_0551788.jpg
トマト、ゲキカラというなの唐辛子、ハラペーニョそして息子が学校で栽培していたオクラを失敬。

こんなチャーハンになって。
c0073354_0571527.jpg


生トウガラシのフレッシュな辛さと、トマトの酸味がグーなんです。
これで作ったパスタもよかったなぁー。
[PR]
by yitts | 2008-08-15 01:00 | COOKING

料理に挑戦

夏休みに入ってから長男が「休みの日に料理したい」といいます。
どこかで「旬の物を使って作るのがいい」とどっかから聞いてきて、やってみたいと思ったらしい。

最初の3連休は旅行に行ったので準備できず。
26-27日も父ちゃんの実家行きましたがこの日をを逃すと今度は大阪へ行ってしまうから、早めに帰ってきて急いで材料を買い込んで。。

c0073354_23134568.jpgベランダの旬、ミニトマトを収獲。
バジルやイタリアンパセリもベランダ産












c0073354_23153089.jpgスーパーで「旬」と表示のあったカツオ
先週の軽井沢旅行で買ったズッキーニの残り
ブロッコリーやタマネギ等も







c0073354_23292661.jpgカツオに塩コショウ












c0073354_23324425.jpg包丁は上から押し切るのではなく、刃を滑らせればスムーズに切れるよ。
タマネギを切ったときは涙が止まりませんでした。









c0073354_23344068.jpg
前に父ちゃんがやったアクアパッツァを真似てダッチオーブンを使います。
重いので手伝ってもらいます。








c0073354_23373861.jpg火に掛けている間、残っているカツオを刺身に
形は揃って無くてもいいんです。









c0073354_23481783.jpg
カツオと夏野菜の蒸し焼き、みんな「おいしい」と言ってくれました。
手伝ってもらったけど上手くできて楽しかったです。







c0073354_23535740.jpg

[PR]
by yitts | 2008-07-28 00:00 | COOKING

カレーパン

いくつになっても好物であるカレーパンを作りたくなった。

c0073354_18112573.jpgパン生地はホームベーカリに任せて、
中に詰めるカレー餡をミンチとタマネギなど好みの野菜でキーマカレーを作ります





パン生地を等分して↑の餡と水とパン粉を用意
c0073354_13265721.jpg


カレー餡を詰めて、サッと水に通してパン粉を付けてから二次発酵
脹らんでから揚げます。

出来上がったの写真
c0073354_18142715.jpg


ピンボケですが中の様子も公開
c0073354_18174963.jpg


マジで美味かったぁ!

でっかいカレーパンの満足の顔
c0073354_18184626.jpg


子供も食べる前提なので甘口ですが、自分の好みにカレーを調整できるのが自家製ならでは
今度は大人向けの激辛も作って見たいです。
[PR]
by yitts | 2008-06-15 18:26 | COOKING

ベランダの収獲も徐々に

まずはハラペーニョ
1個だけ早く実がなってます。
c0073354_21561369.jpg


最初のは早めに採って他の実に栄養を回しましょう。
c0073354_2156432.jpg


これ1個しかないのでピザのトッピングの一部に、c0073354_2201026.jpg


勿論これが乗った部分は大人限定。


爽やかな辛さでなかなかいいっす、
これからいろいろな料理使えそうです。
豊作を祈って。



次はバジルとイタリアンパセリ。
イタリアンパセリは去年のものの種がこぼれていて自然に生えたもの。
これらを使って作るのもやはりイタリアンですね。

ジャガイモ、ニンジン、タマネギを1センチ角に切り、
みじん切りのニンニクと一緒にオリーブオイルで炒めます。
そうそう、バジルの茎も一緒に炒めると香りがつきます。
塩・コショウで味を調えます。
c0073354_22133371.jpg


茹で上がったパスタ(ねじったショートパスタで)に↑と刻んだバジルとイタリアンパセリ
そしてパルメザンチーズたっぷりを和えます。
仕上げにEXVオリーブオイルをかけていただきます。
c0073354_22233052.jpg


ハーブの爽やかな香りがしてグー!
[PR]
by yitts | 2008-06-08 22:28 | COOKING

メロンパンって

メロンは入ってないんですね。

ホームベーカリーにはまった嫁さんが「メロンパン作るよ」という
c0073354_0105197.jpg


「材料は?」と聞くと

「うちにあるもんで作るよ」という

メロンパンは頭の部分がクッキー生地で出来ている物らしい。
ホームベーカリーについてたレシピみてわかりました。
メロンの果汁とかは凝った人が入れることはあるかもしれないけど
通常はそういうのは入ってないんだってさ。ふーん。
c0073354_0143352.jpg


ホームベーカリーで焼くので、店で売っているドーム型ではありませんが、
確かにメロンパンです。

パンというよりケーキのような。子供たちに大好評でした。

そういえば最近、父ちゃんがパン作ってないな。
[PR]
by yitts | 2008-04-15 00:30 | COOKING

ホームベーカリー

嫁さんの強い要望が叶い遂にやってきました。

これまで手間隙かけて作ってたものが、こんなに簡単に出来ちゃうなんて。
c0073354_2141536.jpg

出来立てのパンの美味さといったら、これまで減量したものがあっという間に
リバウンドしそうです。
c0073354_2144428.jpg

このホームベーカリーは餅とかも出来るそうでカロリー摂取の最強兵器になりそうです。
[PR]
by yitts | 2008-03-22 21:04 | COOKING

一人一具リクエストピザ

ピザを作るぞー、乗せたい物一つ言ってくれ

長男: ベーコン  ・・・フムフム
妻:  アボガド   ・・・ えっ
次男: マシュマロ ・・・ どうして?

c0073354_139467.jpg

自分はベランダのホウレン草、ついでにエリンギを
さすがにマシュマロはほんの少し次男の分位に控えめに

こんな風に乗せて
c0073354_1414573.jpg


こんな風に焼けて
c0073354_142246.jpg


マシュマロはこんな風
c0073354_1425521.jpg
カリカリした砂糖が乗っているような感じでした。

c0073354_1442777.jpgリクエストした本人は満足そうでしたが、
こいつが負けず嫌いなことはよく知ってます。
[PR]
by yitts | 2008-01-28 01:45 | COOKING

べっこう寿司に挑む

ちょと前に居酒屋で食べた時の味が忘れられず
遅い時間のスーパーで刺身が安買ったので作ることにした。

べっこう寿司とは地域によっていろいろあるようですが、
今回挑むのは伊豆大島で握られている、唐辛子入りの
醤油タレに漬けたタイプのもの。

本当は「島唐辛子」という辛味の強い青唐辛子を使うらしいが、
手元にないので、ベランダでまだ赤くなってない鷹の爪を代用
c0073354_1234197.jpg


c0073354_1282051.jpg寿司ネタサイズに切ったカンパチに20分位漬け込み。
(タレは醤油・酒を煮立たせた物にみじん切りの唐辛子)






握ってみたのがこれ
c0073354_129823.jpg

味は、  普通の漬け握りでした。
悪くはないのですが、期待した辛味がなく、子供たちにも食べられました。
大人だけの寿司にしたかったのに。。。
今度はもっと唐辛子を使うと誓ったのでした。


c0073354_1323070.jpg子供用にはサーモン作ってやりましたが、これもあっという間に食べられ、親には渡らず。
[PR]
by yitts | 2007-11-14 01:34 | COOKING