OFFにかける父ちゃんの手作り生活記録 ベランダ菜園、ダッチオーブン、etc...最近ウサギが家族の一員に
by yitts
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
菜園
MUSIC
COOKING
DIY
季節
SHOPPING
レジャー
うさぎ
生活一般
社会
考えてみる
ダッチオーブン
外食
ペット
通勤
即興めし
ロケンロー
アウトドアー
旅行
まいった
嗜好
運動
未分類
以前の記事
2015年 06月
2011年 06月
2011年 03月
2010年 07月
2010年 06月
more...
最新のトラックバック
calculatoare..
from calculatoare s..
種子島の蜜芋を通販で購入..
from 種子島の蜜芋を通販で購入しよう
メタボ 腹囲
from メタボ 予防
紫外線対策の基本
from 紫外線対策の基本
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
お気に入りブログ
つれづれなるままに
南横浜 潮風1丁目
joviブログ
La Vita Tosc...
ロボコップの水彩画・我廊です
なみふじ日記
忘れない日々 -再び日本...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:COOKING( 85 )

絶対手作り イカの塩辛①

スルメイカのサイズが良くなってきました。
私が気にするのはワタのサイズ。塩辛作るには
ワタが命です。
c0073354_01733.jpg


ゲソをワタをつけたまま引っこ抜きます。ワタを破らないよう
一番緊張する作業です。抜けたらエンペラも切り取ります。
c0073354_013419.jpg

ワタを目玉部分から離してザルつきのボールに入れ塩を多めに振ります。
ゲソは嘴を取ります。胴体とエンペラは皮を剥ぎます。
皮を剥ぐのにヌルヌルが邪魔してうまくいかない時は、指に
塩をつけて剥ぐと驚くほど簡単に気持ちよく取れます。
c0073354_015698.jpg

塩漬けのワタが入ったザルつきボールはラップして冷蔵庫へ、3日程おきます。
その他の身の部分はラップ若しくはフリーザーバッグいれて
冷凍庫にお休みしてもらいます。

ワタがいい具合になるのが楽しみです。
[PR]
by yitts | 2005-07-04 00:02 | COOKING

ちょっと豪華な気分で 香草焼き

尾頭付きで見た目は豪華そうだけど、簡単に作れるのが
香草焼きです。

我が家で使う魚はイサキが多いのですが、地元産のスズキが
安かったので試しました。(本当は刺身にすべきなのでしょうが。)

腸やエラを取り除き、塩コショウを刷り込みます。
c0073354_23363491.jpg


ニンニク、ハーブ(家にあるもの、今回はローズマリー、バジル、タイム
パセリ)、野菜を魚のあらゆる部分に飾り付けます。
c0073354_23375384.jpg


c0073354_2339988.jpg
オリーブオイルを掛けて200度のオーブンで、25分。
c0073354_2340176.jpg

時間がきたら焼け具合を確認して召し上がります。

ふんわりとした身にハーブの香り、下に溜まった油にパンをチョンチョンして
食べるのが堪りません。
[PR]
by yitts | 2005-07-03 23:42 | COOKING

バジルソース

決してすべてが順調ではない我が家のベランダ菜園にあって、ひときわ元気なのがバジルです。虫がついても食われるよりも早いスピード成長してます。

成長をほっとくと花が咲いて、葉っぱの収穫に影響がでるのでドンドン刈り取っていくのがより多く楽しむコツでしょう。しかし葉っぱをチマチマ料理に使っていても成長の早さに追いつきません。

そこで父ちゃんは定期的にバジルソースを作ります。瓶詰めにして保存ができるからです。

目安としてハジル40枚に対して、オリーブオイル大さじ8、松の実大さじ2、にんにく1かけ、パルメザンチーズ大さじ2、塩小さじ1/2、コショウ少々でこれらをミキサーでガーッと混ぜるだけ。

ジャムとかの空き瓶にいれてお湯で煮沸して蓋をすると保存もOK。

c0073354_23502445.jpg


パスタには勿論、焼き魚や冷奴にもあいますよ。
[PR]
by yitts | 2005-06-29 23:52 | COOKING

日曜の定番、ヘルシーな水餃子

最近の父ちゃんは粉物料理にはまっていて、
週末はその作品が食事となっています。

その中でも毎週のように作っているのが水餃子です。
特に子供達が大好きで、中々飽きないので、ほぼ毎週
のように作っています。

皮つくりはちょっと時間があれば結構楽しめておいしくできます。
我が家のレシピを簡単に紹介します。

(下線が辿り着いた答え)
強力粉/薄力粉 2:1の比率 (我が家は300g/150g)
水(熱湯) 粉の60% (↑の場合は270cc)
塩 粉500gmに対し小さじ1.5杯 (↑の場合1.5弱)

材料を混ぜ合わせこねますが、熱湯は熱いので最初は
木べら等で混ぜ、全体に混ざってきたら手でこねます。
c0073354_0293964.jpg


しっかりこねて(15分位は頑張ろう)生地が滑らか
手に付かなくなったら、30分程休ませます。
ラップなどして乾燥を防ぎましょう。
c0073354_030447.jpg


詰め物はお好みでいいのですが、我が家は白菜(キャベツもOK)、
豚挽肉、韮、青ねぎ、生姜擦り卸、塩、コショウ、お酒で比率は母ちゃんが
やっているので実は知りません。各家庭のレシピで。
c0073354_0311173.jpg


生地は棒状に伸ばして食べたい個数に切り分けます。
我が家は48個です。(2×2×2×2×3の要領で)

それぞれの玉に打ち粉(強力粉)をつけて、手のひらで軽く押し広げ
棒で伸ばして皮を作ります。
c0073354_0313898.jpgc0073354_032370.jpg

皮に包んで、熱湯で8分。私はポン酢に豆板醤を混ぜていただきます。

c0073354_0322977.jpg
c0073354_0324576.jpg



餃子大好き次男君(2歳)も大満足、10個食べました。
c0073354_03338.jpg
[PR]
by yitts | 2005-06-14 00:49 | COOKING

パン作り

明日は子供が遠足で朝からお弁当やらで忙しい
ので朝食はパンにする予定だったのでしたが、
今日は今日で忙しかった母ちゃんはパンを買いそびれた
ようです。

ここでいつもより帰宅が早かった父ちゃんは
「パン作ったる!」と意気込んだのでした。

c0073354_1204952.jpg

まずは分量の粉と水、砂糖にイーストそして塩を
混ぜ、こねる、こねる、こねるのだ。
父ちゃんのパンはそれだけ、バターとかミルクとか卵等が
入らないシンプルがうりなのだ。

約1時間の1次発酵後、丸く成形して濡れ布巾をかけて
2次発酵、予め温めておいたオーブンの中で約30分。
c0073354_1212774.jpg


生地がすっかりふくらみ、オーブンで16分焼く、焼け、焼くんだ!

そしてこれが出来上がり。かわいい丸パンです。
c0073354_122444.jpg

[PR]
by yitts | 2005-05-24 01:27 | COOKING