OFFにかける父ちゃんの手作り生活記録 ベランダ菜園、ダッチオーブン、etc...最近ウサギが家族の一員に
by yitts
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
菜園
MUSIC
COOKING
DIY
季節
SHOPPING
レジャー
うさぎ
生活一般
社会
考えてみる
ダッチオーブン
外食
ペット
通勤
即興めし
ロケンロー
アウトドアー
旅行
まいった
嗜好
運動
未分類
以前の記事
2015年 06月
2011年 06月
2011年 03月
2010年 07月
2010年 06月
more...
最新のトラックバック
calculatoare..
from calculatoare s..
種子島の蜜芋を通販で購入..
from 種子島の蜜芋を通販で購入しよう
メタボ 腹囲
from メタボ 予防
紫外線対策の基本
from 紫外線対策の基本
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
お気に入りブログ
つれづれなるままに
南横浜 潮風1丁目
joviブログ
La Vita Tosc...
ロボコップの水彩画・我廊です
なみふじ日記
忘れない日々 -再び日本...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

なわとび

子供ネタを書くとなんだか「親ばかブログ」になってしまい
ちょっと気恥ずかしい気もするのですが、日々の成長をみていると
何気ないことも感動してしまうことがあります。

なんといっても我が子(長男)は「運動音痴」で幼稚園の時も今の学校ででも自信を
無くすことがよくあるそうです。
なにか一つでも上手できて自信が持つことができればといつも思っているのです。

今回は先週の「逆上がり」に続いて「縄跳び」の特訓です。
(ちなみに逆上がりはその後何の進展もないそうですが)

まだ「一回」しか飛べないそうです。ていうか練習もしないからね。

一回飛んだ後の連続が出来ない。飛ぶ事と紐を回す事が同時進行出来ないらしいです。
でもこの日の長男君はめげませんでした。20分位して2回飛ぶことができたのです。

c0073354_0232583.jpgそこで彼に聞きました。「何回飛ぶことを目標にする?」
「5回を目指す」He said







c0073354_0253075.jpg更に10分後目標をクリア「10回を目指す」といい続けます。
自分で設定した目標をクリアすることはすごく気分がいいようです。
しかし、まともに飛べない人間がドタバタ飛んでいることは相当な体力を費やすはず。
私も家内も「今日はこれ位にしたら?」といっても
「まだやる!」


c0073354_0283733.jpgさらに10分後には11回できて「15回目指す」といいます。
すごい汗だくになってますが、やめる気はないようです。見ているほうが不安です。






c0073354_0303763.jpg更に10分後には20回を飛ぶことが出来ました。
成功することの味を占めたようですね。親とかに押し付けられた目標ではなく自分で設定した目標をクリアすることがいいのでしょうか。こちらが何もしなくても勝手に成長します。





その後も飛び続けトータル1時間頑張り最終的には24回でした。こちらがおやつといって無理矢理やめさせたのですが。頑張り続けた体力に敬意を表します。

その後はまたいつものへタレ男に戻りましたが、垣間見せた「根性」には感動したぞ。
今日はクラスで縄跳び苦手な子を呼んできて生意気にもコーチしてたそうな。
「おまえなぁ」 すぐ調子に乗るところは親譲りのようです。

c0073354_0432590.jpg

             奮闘後、安納芋の石焼を食べる図
[PR]
by yitts | 2006-11-28 00:53 | 生活一般

安納芋 人参芋

c0073354_12373953.jpg嫁さんが友達と共同でネットで種子島の業者から購入した「安納芋」と「人参芋」

左が安納芋で右が人参芋








c0073354_1243816.jpg食べ方は以前にもやったダッチオーブンで石焼芋にしました。
どちらもゆっくり時間を掛けて熱を加えると美味いらしいです。
3時間ほどかけてじっくりとじっくりと









c0073354_124819100.jpg
安納芋はネットリした食感です。写真よりもオレンジ色が濃いですね。
サツマイモとは違った甘味がします。ウマイデス!






c0073354_12483569.jpg
これは人参芋なんですが、あまりの糖度の高さに密が染み出してきてます。



焼き芋はそれ程好んで食べるほうではありませんが(男は大概そうでしょ)
こいつらは結構はまりそうです。

【追加】
この芋は冷めてからがまたおいしいです。柔らかくて甘い。デザートとしていけますよ。
[PR]
by yitts | 2006-11-26 12:52 | 季節

休日でも終日家

給料日前は休みの日も外に出ず
でも勤労感謝の日だしゆっくり休めばいいのだ。

ベランダ菜園も寂しくなり遂に最終収穫鷹の爪
鮮やかな赤と緑はクリスマスのオーナメントに使えそうですね。
c0073354_0421631.jpg

前に藁に刺してあるのを買ったことがありますが、手元にないので麻紐を
楔網して刺してみました。案外いけてませんか? c0073354_0513568.jpgc0073354_045164.jpg

暫く乾燥させておきます。

これを使った辛い料理たのしみですな。

80個位あるので大分長く楽しむこと出来そうです。













晩ご飯も家にあるものを使っていきます。
母ちゃんが熱を出したので男だけで作りました。「あるものトッピングピザ」
c0073354_0591580.jpg
c0073354_0592810.jpg

ボリュームたっぷりです。

父ちゃんはボジョーレーヌーボーを
c0073354_111497.jpgカルフールで安めのものを買ったのですが
そんなに悪くないね。

もうちょっと値を張ったのもあるので
それも楽しみフフフ


今度の週末は給料日後
しっかりお外に出ましょう!
[PR]
by yitts | 2006-11-24 01:05 | 生活一般

逆上がり

鉄棒をするにあたっての最初の難関となるのが逆上がり。

c0073354_14514.jpg

自分が子供の時は知らない内にできてたんだけど





c0073354_162538.jpg



この子にどのようなアドバイスがいいのだろうか?




c0073354_174049.jpg



背中をちょっと支えると上手く出来ることも




c0073354_185971.jpg




でも懲りずに練習頑張ろう
きっとできるよ
ちょっとしたコツをつかむとすごく簡単なんだよ
[PR]
by yitts | 2006-11-21 01:13 | アウトドアー

カルボナーラ作成

卵を大量にもらったので積極的に使っていかないといけません。
そこで挑んだのが「カルボナーラ」

必要なのは卵とベーコン、ん?ベーコンがない。
しかし気持ちはカルボナーラが入ってしまった。
ソーセージでまいっか。

卵は室温くらいに戻しておきます。
ボールに割りいれパルメザンと混ぜておきます。
数量半分の卵は黄身だけにしておきました。

ソーセージは1cm位のサイコロ切りしたジャガイモと
炒めておきます。

茹でたスパゲッティを溶いた卵に混ぜる前に
茹で汁を少し入れてとろみを付けやすくしてから
良く混ぜます。(この茹で汁がポイント)

刻んであった小ネギと炒めたものを混ぜ出来上がり。
コショウをふりかけいただきます。卵のネットリ感がいい感じです。
c0073354_17564861.jpg

塩加減は適当ですが、チーズや茹で汁に塩分があるので
少なめで大丈夫ですね。
次回はベーコンをちゃんと用意してと。
[PR]
by yitts | 2006-11-19 18:06 | COOKING

あなたのひざの上で ・・・自薦秋のギターアルバム②

ギターは弦楽器です。(当たり前だろ)
バイオリンやチェロも弦楽器です。(そうだけど)

でも音の出し方が違いますね。
前者は爪弾いた瞬間に最大音がでて消えていきます。
後者は弓が当たっている間は音を出し続ける。
この生まれては消えていく哀愁を帯びたギターの音に
なんともいえぬ魅力を感じるのであります。

さて間を置いてしまいましたが、自薦ギターアルバム第2弾はクラシック界から。

クラシックはほとんど聴くことのない私でも知ってるこの方、村冶佳織
Transformation(2004年作品)です。先月に新作も出ましたが共演の
コーラス隊がちょっと前面に出すぎた感があるのでこちらを紹介。

c0073354_124466.jpg最近TV等マスコミ登場する機会が多いですね。
新作も出たばかりだし。
この方の商業的に成功している理由は
第一に「美人だから」 じゃなきゃ私は聴くなんてありえない。
第二に「クラシック以外の大衆的な曲も取り上げている」 
この二つセットで私のような「男」は簡単に取り込めます。

その次に「上手い」だからでしょうが、この業界の人はみんな上手そうだし。

ああ村冶さん、あなたのギターになってそのお膝の上で。。。

なんて妄想はさておき、アルバムに触れないと。正統派「村冶さんファン」ごめんなさい

没後10年となる日本の音楽史に残る作曲家 「武満徹」作品が多く取り上げられてます。
1~4のBeatles曲はいかにもクラシック向け選曲ですが、仕方ないか。
いつの日かストーンズやジミヘンに挑戦してください。
一番気に入っているのは 19曲目 "The Last Waltz"メロディーいいし
感情こもった演奏にキュンときちゃいます。

静かな夜にお薦めの1枚です。

1. Hey Jude
2. Michelle
3. Here, There and Everywhere
4. Yesterday
5. ヒロシマという名の少年 (A Boy Named Hiroshima)
6. 不良少年 (Bad Boy)
7. 第7曲 - 不死の水 (If Only I Had the Water of Life)
8. 第4曲 - わが星は消えて (You Have Set, My Star)
9. 第3曲 - 5月の日 (A Day In May)
10. 第6曲 - きみは窓辺にたたずんでいた (At the Window)
11. ヴェニスの謝肉祭による変奏曲 (Variaciones Sobre El Carnavel de Venecia)
12. Farewell to Stromness
13. 1
14. 2 (Dark)
15. 3
16. 4 (Slightly Fast)
17. Over the Rainbow
18. ロンドンデリーの歌 (Londonderry Air)
19. The Last Waltz
20. 悔いなき美女 (La Belle Dame Sans Regrets)
21. Fragile
22. A Song of Early Spring (Bonus Track)
[PR]
by yitts | 2006-11-15 01:50 | MUSIC

みんなで作って食べよう

何度か紹介しましたが、水餃子は週末の人気メニューです。

今回から次男(3歳)も参加して作りました。
c0073354_234327100.jpg


父ちゃんは皮作り専門、母ちゃんは餡作り、子供たちは包み込み
c0073354_23514610.jpg


自分で作るとおいしさ倍増だね。
(ちょっとお行儀悪いポーズですがお許しを)
c0073354_23434863.jpg








おいしくってピントもボケちゃう
c0073354_2352684.jpg
[PR]
by yitts | 2006-11-12 23:53 | COOKING

これは小さい

以前から自分のiPodも欲しげな嫁さん

そこで10月の誕生日に新型Shuffleを買ってあげようと思ってたら
発売予定が延びに延びて手に入ったのは11月に入ってから。
c0073354_2336164.jpg
こんなサイズで1ギガあって240曲も入るなんて。

昔カセットテープに録音して持ち歩いて時代から考えると大変な進歩です。

これもそのうち化石扱いされる日が来るんだろうな。
[PR]
by yitts | 2006-11-12 23:36 | SHOPPING

ヒラメを食らう

ヒラメって高級魚です。そういえばワザワザ買った記憶がないな。
寿司屋で勇気を持って注文するくらいかな。

先日魚屋の特売にヒラメを見つけました。
100gmあたり120円!ヒラメと思えない安さですが
サイズが220gmとこれもヒラメにしては小振りだからでしょうか。
産地は青森産、ちゃんと国産です。

ふと思いついたのがトスカーナのmoさんのブログで紹介された
ヒラメ丸ごとのオーブン焼。2匹購入したのでした。450円なり。

左を向いているでしょ。ヒラメと信じたい。
c0073354_23232679.jpg


耐熱皿にスライスしたジャガイモを敷いてその上にヒラメ2匹乗せ
オリーブ油に刻んだイタリアンパセリ、ニンニク、ローズマリー、塩で作ったソースをかけて
200度のオーブンで焼きました。
c0073354_23301786.jpg

本当はカリカリに焼き上げなければならなかったのですが、我が家のレンジオーブンは
パワー不足だったようで、しっとりととした仕上がりになりました。また機会があれば
設定温度を上げて挑戦しよう。それでもヒラメさんおいしかったです。

c0073354_23372052.jpg主食には同じマンションで上の階に住むお兄ちゃんが開業したパン屋で買ったフランスパン。
オリーブオイルのソースに付けて食べました。

おいしかったよ、また買いに行くね。
[PR]
by yitts | 2006-11-06 00:06 | COOKING

ハロウィンの夜に恭司さんのギター

10/31に会社の後輩から
バウハウス*でハロウィンパーティーがあって大物ミュージシャンも飛び入り
するので行きませんか」と誘われた。
    *バウハウスって六本木にある20代の頃良く通った洋楽ロックを
     演奏するライブハウス。選曲は60年代後半から80年代のハードロック系

料金は¥5000でFree Drink & Food

残業で遅れて店内に入るといつもながらのご機嫌な演奏がされていました。

まずは腹ごしらえと食べ物や飲み物を調達していると。

「本日のスペシャルゲスト、山本恭司さん!」あの日本のハードロック史に燦然と輝く
バウワウのギタリストじゃないですか!
「ベースは鮫島秀樹さん!」うおーあのハウンドドッグの、元ツイストの!

ジミヘンの「Little Wing」と「Purple Haze」を披露してくれました。
この店の人の演奏はみんなすごく上手いんだけど、恭司さんのは鳥肌が立ちます。
実はバウワウは殆んど聴いたことなかったので偉そうなこと言えませんが。
頂点に立つ男ってやっぱり違うんですね。
c0073354_045228.jpg


このゲストにも驚いた。天才少年ギタリスト ゆうと君。
c0073354_0483043.jpgKISSの曲を私の数倍も上手に弾いてくれました。
我が息子と同じくらいの年なのにー。
あいつにも見せてやりたかった。





元気をもらった一夜でした。
[PR]
by yitts | 2006-11-03 00:50 | MUSIC